FaceNapナビ
 

Face Nap 使い方

FaceNapは使い方次第ではとても便利に使うことが出来ます。

ここでは、ごく一部にすぎませんが、FaceNapの基本的な使い方を紹介していきます。

Face Nap 名前の登録

まずは名前の登録の仕方を説明します。

これはユーザーの設定で、【登録済みユーザーのみログインを許可する】の項目に、チェックを入れた場合にのみ使います。チェックを入れていない場合は何もする必要がありません。

まずFace Napのメイン画面より【友達】をクリックします。
以下画面が表示されます。

FaceNap ユーザー登録

【追加】の隣の空白に任意の名前を入力し【追加】をクリックします。

FaceNap ユーザー登録確認

上記画面のように、【友達】の一覧に追加した名前があれば完了です。

BANユーザーの設定

BAN=接続拒否の設定の仕方を説明します。

BAN設定には2種類の方法があります。
IPアドレスで指定しBANする方法と、ログイン名でBANする方法があります。

FaceNapのメイン画面より【Ban】をクリックします。

FaceNap Ban登録

【Ban】の隣の空白に、Banしたいユーザー名を入力し、任意の時間を入力、【Ban】をクリックします。

FaceNap Ban登録確認

上記画面のように、【ユーザー】の一覧に追加した名前があれば完了です。

IPアドレスを指定してBanしたい時は、【Ban】の隣の空白に任意のIPアドレスを入力し、時間指定をおこない【Ban】をクリックして下さい。

以上でBan設定は完了です。