FaceNapナビ
 

Face Nap チャンネルの作成

FaceNapでは、チャットルーム(茶室)を作ることが可能です。

ここでは、チャンネルの作成の仕方を説明します。

作成の仕方は2種類あります。
それでは1つずつ説明していきます。

まずは、FaceNapのメイン画面より【チャンネル】をクリックします。
以下画面が表示されます。

FaceNap チャンネル作成

【チャンネルの追加】をクリックすると、上記画面が表示されますので、作成したいチャンネル名を入力し【OK】をクリック。

FaceNap 作成チャンネル確認

#FaceNapと言うチャンネルが作成されました。

#FaceNapチャンネルの詳細を変更したい時は、チャンネルの上で【右】クリック → 【プロパティ】より変更可能です。

チャンネル作成 レベルを使った強制入室

ログイン時に、強制的に茶室に入室させたい場合は、以下方法でチャンネルを作成します。

まずはチャンネルの設定画面を開きます。
メイン画面の左上。【サーバー】項目の【設定】をクリック。

メインの設定画面が表示されますので、左の項目、【Other】の中から【Other2】をクリックして下さい。

FaceNap チャンネル作成 強制入室

【強制入室】の項目の【ログイン時に強制入室】にチェックを入れます。

任意ですが、【監禁】にチェックが入っていると、クライアント側で退室しても、自動的に茶室に入室します。

そのすぐしたには、作成したいチャンネル名を入力します。
ユーザーレベルに任意でチェックを入れ、完了です。

上記場合ですと、2つの茶室を作成し【チャンネル1】はログインユーザー全員。
【チャンネル2】は、Admin Eliteのみ強制入室する仕組みになっています。

すべてを入力したら、入力事項を確認し【変更】をクリック。

以上で、チャンネルの作成及び、FaceNap必修の基本設定は完了です。

クライアントを使い、FaceNapにログインしてみて下さい。
※ローカル内でログインする場合は、クライアント側のアドレスを、FaceNapを起動しているPCのローカルIPアドレスでログインして下さい。