FaceNapナビ
 

ポート開放 Norton Internet Security 2005 2006

シマンテック社のウイルスソフト、Norton Internet Security(ノートン インターネットセキュリティ)のポート開放の仕方を説明します。

まずは、Norton Internet Security(以下ノートン)のメイン画面を開きます。
タスクトレイの中からノートンのアイコンを【ダブル】クリックします。

ノートン メイン画面

左の項目の中から、【状態と設定】をクリックし、【ファイアウォール】をクリック。
次に【設定】をクリックし設定画面へと進みます。

ノートン プログラム制御追加

上記画面の上の項目から、【プログラム制御】をクリックし、【追加】をクリックします。

ノートン プログラム制御 プログラム選択

プログラムの選択画面へと進みますので、FaceNapのフォルダの中から、facenap.exeを選択し、【開く】をクリック。

ノートン プログラム制御許可

どう処理しますか?と聞かれるので【許可】を選択し、【OK】をクリック。

ノートン プログラム制御確認

FaceNapがプログラムの中にあるのを確認し、【OK】をクリック。

ノートンのポート開放設定は、設定は以上で完了です。