FaceNapナビ
 

ドメイン更新について

パソコンを使うそれぞれユーザーが持つIPアドレスは、プロバイダ(インターネット)に接続するたびに変化します。

ドメインを現在使っているIPアドレスに割り当てたとしても、IPアドレスが変化してしまいますと、ドメインは、宙に浮いた状態になってしまいます。

ですから、IPアドレスにドメインを常に割り当てておく為に、ドメインの定期的な更新が必要になります。

基本的には、PCの電源を抜いたときや、ブロードバンドルータの電源を抜いたときなどは、IPアドレスが変わりますので、ドメインの更新は必修となります。

ドメインの更新は手動ですることも可能ですが、いちいち面倒ですので、ここでは自動で更新を行ってくれるフリーソフトウェアDiCEを紹介します。

DiCE 紹介

まずは以下サイトに行きfreewear versionのDiCEをダウンロードしてください。

DiCE DynamicDNS Client (自宅でインターネットサーバー)

DiCE ダウンロード

サイト下のほうにスクロールして行きますと上記画面があるかと思います。
赤枠の中【Download EXE package】をクリック。

DiCE ダウンロード 保存

【保存】をクリック。
保存場所は任意ですが、ここではSampleとしてデスクトップに保存しました。

DiCE installer

デスクトップに上記ファイルがダウンロードされました。

次にDiCEのインストールへ進みます。

DiCE インストール

【右】クリック → 【開く】をクリック。

DiCE インストール開始

【実行】をクリック。

DiCE インストールウィザード開始

上記画面が表示されインストールウィザードが開始されます。
【次へ】をクリックし先へと進んで下さい。

DiCE インストール先ディレクトリ選択

インストール先ディレクトリは詳しい方のみ変更してください。
通常はそのままで問題ありません。

DiCE セットアップ

セットアップ方法も詳しい方のみ変更してください。
こちらもそのまま次へと進んでも問題ありません。

そのまま進みますと、以下画面に行きます。

DiCE インストール完了

これでインストール完了です。
【はい、直ちにプログラムを開始します。】にチェックを入れ【終了】をクリック。

インストールが完了したら、DiCEの設定に進みます。